多様性をもとめる途上で
「自分とつながる自然」を意識することがある。
北の樹海に足を踏み入れた時、そこには多様な世界が広がっていた。
多様であること、それは鮮やかな彩りがあること。
匂いたつ生命の気配があること。静謐の中に音色があること。
移ろいとともに変わらない悠久の時間があること。
そして、すべてのものが連なっていること・・・・・。 
そうした「自然と人がつながる居場所」をつくりたい。
 

 

堀尾 浩

堀尾 浩

1965年 北海道・白老町生まれ
1990年 日本大学大学院理工学研究科 建築学専攻修士課程修了
1990年 日建設計 入社
1992年 アトリエブンク 入社
2007年 堀尾浩建築設計事務所 開設
  北海学園大学、北海道大学、室蘭工業大学、北海道科学大学 設計製図講師

 

受賞歴

 
1998年 幕別町保健福祉センター:日本建築学会作品選奨
2004年 藻岩山のある家:きらりと光る北の建築賞
2009年 空方(そらざま)の家:日本建築家協会北海道支部住宅部会 フキノトウ賞
2012年 美幌の家:第12回JIA環境建築賞
2013年

当麻の家:日本建築家協会北海道支部住宅部会 ハルニレ賞

2019年

重箱の家:日本建築学会北海道支部・第44回北海道建築賞


コラム

 
2014年 私の事務所:住宅特集5月号

スタッフ紹介


野口 翔太

1994年 北海道・札幌市生まれ
2018年 室蘭工業大学工学部建築社会基盤系学科卒業
2020年 室蘭工業大学大学院工学研究科
環境創生工学系専攻 修士課程修了
2020年 堀尾浩建築設計事務所

伊東 奈美

伊東 奈美

1968年 北海道・美唄市生まれ
1999年~  
2011年 アルテピアッツァ美唄に勤務
2007年 堀尾浩建築設計事務所